Privacy policy

個人情報保護方針

個人情報保護に対する理念

当社は、システム開発業務、システム運用・保守業務およびインターネットサービス運営を主な事業領域としていますが、業務を行うにあたって個人情報保護の重要性を真摯に認識し、その利用についても細心かつ慎重なる取り扱いをこころがけ安全管理に努めます。
個人情報の保護について社会的使命を十分に認識し、以下に示す方針を具現化するために個人情報保護マネジメントシステムを構築し、その継続的改善に全社をあげて取り組むことを宣言します。ただし、特定個人情報等については別途「特定個人情報等の適正な取り扱いに関する基本方針」を定めます。

個人情報保護方針

1.個人情報保護マネジメントシステムの目的

  1. 1. 個人情報の収集、利用、提供を適正かつ安全に行うための基準と、これを運用する規定といたします。
  2. 2. 個人情報への不正アクセス、紛失、改ざん、漏洩などが起こらないようにするための行動規範、及び具体的な運用ルールを定めます。

2.組織活動

基本方針を具体化するため以下の活動を行います。

  1. 1. 役員及び全ての従業員は、個人情報の重要性を認識し、個人情報に関する法令、国が定める指針、その他の規範を遵守します。
  2. 2. 個人情報保護管理責任者を選任し、個人情報保護マネジメントシステムの実施および運用に関する責任および権限を与え、業務を行わせます。
  3. 3. 監査責任者を選任し、監査を実施します。
  4. 4. 監査に基づき、社内の規定、運用の方法を改善します。
  5. 5. 情報主体のニーズ、IT技術動向などを含めた当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に個人情報保護マネジメントシステムを見直し、その改善を継続的に推進します。

3.個人情報の取り扱い

1. 個人情報の収集・利用・提供について
個人情報は、当社の正当な事業遂行上並びに従業員の雇用、人事管理上必要な範囲に限定して、収集・利用・提供します。取得した個人情報の目的外利用は決して行いません。
また、目的外利用を行わないために、適切な管理措置を講じるとともに、ご本人の同意を得ている場合や法令にもとづく場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはいたしません
2. 権利の尊重
個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、開示、訂正、削除を求められた時は、合理的な期間、妥当な範囲内でこれに応じます。
3. 安全対策の実施
個人情報への不正アクセス又は漏洩・滅失・き損などのリスクに対しては、合理的な安全対策を講じ事業の実情に合致した経営資源を注入してそれらを防止し、迅速な是正処置を講じる個人情報セキュリティ体制を継続的に向上させます。
4. 苦情および相談への対応
個人情報の取り扱いに関する苦情および相談について、誠実かつ適切に対応します。

2008年 5月20日制定
2017年 4月 1日更新
株式会社アンタス
代表取締役 佐藤 敏彦

個人情報についてのお問合せ先

株式会社アンタス 苦情・相談窓口
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西3丁目3番地 敷島プラザビル6F

弊社では個人情報の「苦情・相談窓口」を設置し、お客様からのお問合わせや苦情等をお受けしておりますが、弊社の対応に対して疑問やご不満等があり解決を必要とされる場合、あるいは弊社の取扱いかどうか不明な場合等は、下記まで直接お申し出ください。

認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先

認定個人情報保護団体の名称:
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申出先:
プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室
住所:
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9六本木ファーストビル
電話番号:
03-5860-7565
フリーダイヤル:
0120-700-779

特定個人情報等の適正な取り扱いに関する基本方針について

当社では、番号法により定められた特定個人情報等の重要性を深く認識し、その取扱いについては個人の権利利益とプライバシーを尊重し、慎重になされなければならないと考えます。
当社は、個人番号を含めた特定個人情報などの適正な取り扱いの確保と安全な管理について、組織としてその取り組みとして、以下のように基本方針を定め、ここに公表します。

基本方針

1. 事業者の名称
株式会社アンタス
2. 関係法令・ガイドラインなどの遵守
当社は「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用などに関する法律」、「個人情報の保護に関する法律」及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン」(事業者編)を遵守して、特定個人情報などの取り扱いを適正に行います。
3. 安全管理措置に関する事項
当社における特定個人情報等の利用目的、取得、利用、保存、提供、削除、廃棄方法、取扱責任者、取扱い担当者及び各安全管理措置等に関する事項については、別に定める「特定個人情報取扱規程」に従って行います。
4. 取扱規程等の見直しについて
当社は、適用される法令及びガイドラインの変更があった場合は、速やかに「特定個人情報取扱規程」を見直します。
また、定期的に取扱体制の見直しと評価を行い、特定個人情報の適正な取扱いについて、継続的な改善向上につとめます。

2015年10月 1日制定
2017年 4月 1日更新
株式会社アンタス
代表取締役 佐藤 敏彦

特定個人情報等についてのお問合せ先

株式会社アンタス 苦情・相談窓口
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西3丁目3番地 敷島プラザビル6F

個人情報の取り扱い

1.個人情報の利用目的について

当社は、個人情報を下記の利用目的に必要な範囲で利用させていただきます。

(1) 当社の役員、社員、パート社員の個人を特定できる情報

  1. 1. 人事、給与、勤怠、健康または傷病状況等社員の労務管理
  2. 2. 福利厚生等諸手続き
  3. 3. 経理処理
  4. 4. 庶務諸手続き
  5. 5. 緊急連絡
  6. 6. ホームページ等を通じての会社広報活動

(2) 当社の採用応募者の個人を特定できる情報

  1. 1. 採用応募者との連絡(面接日時の案内、結果の案内等)
  2. 2. 当社事業および応募する職種に関する各種情報提供
  3. 3. 採用可否の選考
  4. 4. 採用応募者の管理

(3) 業務遂行上取得した個人を特定できる情報

  1. 1. 商取引上必要な契約処理
  2. 2. サービスの提案・追加・変更・廃止
  3. 3. システムの提案・構築・運用・保守
  4. 4. 営業やサービス、採用関係、並びにその他一般のお問い合わせについての内容把握
  5. 5. 上記の各種お問い合わせに対する対応、並びにその為のご連絡
  6. 6. 緊急連絡

(4) 上記のほか、あらかじめご本人に同意を得た場合は、その利用目的の範囲

(5) 個人情報の保護に関する法律、その他法令により例外として取り扱うことが認められている利用目的の範囲

2.情報提供の任意性

ご自身の個人情報を提供するかどうかにつきましては、ご自身で判断をお願いします。
但し、必要なご情報を頂けない場合には、当社のサービスを受けられない可能性がありますので、予めご了承いただきますようお願いします。

3.個人情報の第三者提供の制限について

当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者へ提供することはいたしません。

  1. 1. ご本人の同意がある場合
  2. 2. 法令に基づく場合
  3. 3. 人の生命、身体または財産の保護のために必要で、本人の同意を得ることが困難な場合
  4. 4. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  5. 5. 国の機関又は地方公共団体又はその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

4.個人情報の委託について

当社は、個人情報の取り扱いを外部業者に委託する場合があります。この場合、委託する業者と契約を締結し、お預かりした個人情報を適正に管理いたします。

5.開示、訂正等の手続きについて

当社は、保有する個人情報の開示、利用目的の通知、保有する個人情報の訂正、追加又は削除、利用停止等および第三者提供の停止(以下「開示等」という。)のご請求を、ご本人より受付いたします。開示等のご請求の具体的な手続きにつきましては、こちらのページをご参照ください。
なお、「個人情報の開示」と「利用目的の通知」のご請求につきましては、1件の請求ごとに、1,080円(税込)の手数料をいただきます。1,080円分の郵便定額小為替を提出書類にご同封ください。郵便定額小為替のご購入のための料金および当社への郵送料はお客様にてご負担ください。
なお、手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合は、開示、利用目的のご請求がなかったものとして対応させていただきます。また、その他実費を要した場合は、別途、請求させていただきます。

6.個人情報の取り扱いに関するご相談・苦情について

当社の個人情報の取り扱いに関するご相談や苦情等のお問い合わせについては、下記の窓口までご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

個人情報についてのお問い合わせ先

株式会社アンタス 個人情報相談窓口
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西3丁目3番地 敷島プラザビル6F

個人情報保護管理責任者

バックオフィス部 部長 岩岸博和

個人情報の開示について

当社では、法に基づき、以下の各号に定める手続きに従い、保有個人データのご本人又はその代理人からの開示・変更・利用目的の通知等の求めに対応致します。なお、当社のサービスを既にご利用いただいているご本人が登録情報の照会・変更等をご希望される場合には、下記手続きによらずとも、各サービスの問い合わせ窓口にて可能な範囲で対応させていただきます。(ただし、お客様のご希望の内容やサービスによっては以下の手続きをお願いすることがありますので、予めご了承ください。)

「開示等の求め」のお申出先について

「開示等の求め」を行う場合には下記宛へ、所定の申請書(WORD)に必要書類・手数料を添付の上、簡易書留によりお願い申し上げます。なお、業務精度向上のため、封筒に「開示等請求書類在中」とお書き添え頂ければありがたく存じます。

〒060-0001
札幌市中央区北1条西3丁目3番地 敷島プラザビル6F
株式会社アンタス
個人情報相談窓口宛

※直接ご来社いただいてのご請求はお受けできませんので、ご了承ください。

「開示等の求め」に際しての提出書面について

「開示等の求め」を行う場合は、次の申請書(ア)をダウンロードし、所定の事項を全てご記入の上、ご本人確認のための書類(イ)を同封して頂く様、お願い致します。

所定の申請書(下記書類をダウンロードし、印刷をお願い致します。)
(ア)保有個人データの開示等の申請書

ご本人確認のための書類
(イ)運転免許証、健康保険証又はパスポートのいずれかのコピー1点

代理人による「開示等の求め」について

代理人が「開示等の求め」を行う場合には、前項の書類に加え、下記の書類(ウ、エ、オ)を該当するケースに応じて同封をお願い致します。

親権者、未成年後見人の場合
(ウ)本人と親権者が記載されている住民票、親権者の場合は扶養家族が記入された健康保険証のコピーなど 1通
補助人、保佐人、成年後見人、任意後見人の場合
(エ)後見登記事項証明書 1通
委任による代理人の場合
(オ)委任状 1通(実印を押印したもの)及び、ご本人の印鑑証明書 1通

「開示等の求め」の手数料及びその徴収方法について

「利用目的の通知」および「個人情報の開示」の求めを行う場合、1度の申請毎に、以下の手数料を申し受けます。
手数料:1,080円(1,080円分の郵便定額小為替を申請書類に同封をお願い致します。)

手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、2週間以内にお支払いがない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させていただきます。

「開示等の求め」に対する回答方法について

申請者の申請書記載住所宛に書面によってご回答申し上げます。

「保有個人データ」の不開示事由について

下記に該当する場合には、不開示と致します。不開示を決定した場合は、その旨をご通知申し上げます。ただし、不開示の場合についても、手数料の返還は行いませんので、ご了承のほど、お願い致します。

  1. 1. 申請書に記載されている住所、ご本人確認のための書類に記載されている住所、当社での登録住所が一致しない時等、ご本人である事が当社にて確認できない場合
  2. 2. 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  3. 3. 所定の提出書面に不備の記載があった場合
  4. 4. 開示の求めの対象が「当社が保有する個人情報」に該当しない場合
  5. 5. ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  6. 6. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがあると判断した場合
  7. 7. 他の法令に違反する場合

個人データの開示等の申請書のダウンロードはこちら

アンタス・ソーシャルメディア・ポリシー

アンタスは、ソーシャルメディアの利用にあたり、本ポリシーを遵守します。

1. ソーシャルメディアにおける情報発信や対応についての自覚と責任
あらゆる背景や事情を持つ不特定多数の利用者がアクセス可能であること、ならびにいったん発信された情報は完全に削除できないことを意識したうえで、ソーシャルメディアへ情報発信を行います。
社員一人ひとりの行う情報発信や対応が、世の中に少なからず影響を与えることを意識し、誤解を与えないように注意します。
2. 適切な情報共有によるコミュニケーションの促進
傾聴の姿勢を忘れず、みなさまの声に耳を傾けます。
経験を通じ、社員個人の価値を高めるとともに、学んだことを広く社内外に共有し、多くの個人やコミュニティの成長に貢献するよう努めます。
3. 社内外の法規・ルールの遵守
法令や当社が定めた規程を遵守するとともに、良識をもった社会人として、自己の行動に責任を持って、ソーシャルメディアを利用します。

ソーシャルメディアの利用について

社員のソーシャルメディアの業務利用、個人利用に関して、本ポリシーとは別にガイドラインを定めています。

お客さまおよび利用者のみなさまへのご案内とお願い

ソーシャルメディアにおけるアンタスおよびパートナー各社の社員からの情報発信のすべてが、アンタスの公式発表・見解を必ずしも表しているものではありません。あらかじめご了承ください。正式な発表に関してはアンタスWebサイトおよびプレスリリースなどで情報発信しております。
アカウントによって、対話の仕方(返答可否、方法、対応時間など)は異なることをご了承ください。
本ソーシャルメディアポリシーは予告なく変更される場合があります。

2015年1月28日制定
株式会社アンタス
代表取締役 佐藤 敏彦

pagetop